FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設産業常任委員会で補正予算可決

今定例会で私が所属する建設産業委員会に付託された案件は少なく本年度一般会計補正予算のうち次の3事業です。
審査の結果委員全員異議なく可決されました。
他の委員会が所管する「新型インフルエンザ等対策本部条例の制定」他8議案4報告は25日の議会最終日に正式決定される見込みです。

●消費者行政向上事業  271千円
高齢者向けに消費者トラブル手帳を全額県の補助を受け10,000冊発行するものです。
老人クラブや高齢者教室を通じて配布されます。

●住宅リフォーム促進補助事業 11,367千円の増額
当事業は市内の施工業者を利用して行う10万円以上のリフォーム工事に対して工事費の10%を補助する(最高10万円)もので、当初500万円を計上していましたが、申込者が予定を大幅に超えたため補助金額を増額するものです。

●雨水抑制施設設置等補助事業 15,000千円の増額
降雨時の雨水流出抑制を図るため雨水貯留浸透施設を設置する者に工事費総額の90%を補助するものです。
広報等により制度が周知され申込者が大幅に超過する見込みとなったため増額するものです。当初は10,000千円。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

澤田 和延

Author:澤田 和延
Kazunobu SAWADA

愛知県江南市長
生年月日:昭和30年4月10日
出身地:愛知県江南市
卒業:高崎経済大学 経済学部
滝高等学校 普通科
現在の役職:
保護司
江南市ソフトボール協会 相談役
古知野西スポーツ少年団 顧問

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。