FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議会基本条例を制定しました

平成25年12月定例会最終日に議会改革特別委員会の提案による江南市議会基本条例案が全議員の賛同のもと成立しました。委員長として安堵の胸をなでおろしたところです。
議会基本条例の必須規定といわれる①議会報告会(意見交換会)②請願者の意見陳述③議員間の自由討議の3つを盛り込んでいます。またこれまであいまいだった答弁側の市長等の反問権についても規定しました。

各会派から委員を出し、月1回のペースで精力的に取り組み、先進事例などを研究し約2年の歳月をかけ作り上げました。
他の議会に遅れは取ったものの、他に負けない内容の条例となったと思います。

厳しい財政状況下で市民要望は多岐多様にわたり、地方自治の一翼を担う議会も、市民参加と情報公開を進め、市民の負託に応えなければなりません。確固たる信念として議会のマニフェストともいえる議会基本条例を定め、効率的な運営でもって市民福祉のさらなる向上を目指します。

定例会前に行われた、議員意見交換会では反問権に対する意見が多く出されましたが、条例が施行される平成26年4月までに、議員の皆さん方の意見を聞きながら当条例の具体的な運用を規定する実施要項の策定をしていきます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

澤田 和延

Author:澤田 和延
Kazunobu SAWADA

愛知県江南市長
生年月日:昭和30年4月10日
出身地:愛知県江南市
卒業:高崎経済大学 経済学部
滝高等学校 普通科
現在の役職:
保護司
江南市ソフトボール協会 相談役
古知野西スポーツ少年団 顧問

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。